ブログトップ

PCセキュリティ四方山話

spysweeper.exblog.jp

アンチウィルス、アンチスパイウエア等PCセキュリティに関する四方山話

ワンクリックウェアの削除方法

アダルトサイトのワンクリックウェアに感染してしまい、高額請求のウインドウが立ち上がってしまう場合は次の手順に沿って削除してください。

1.スタートボタンを押します。
e0224062_1534882.jpg


2.「プログラムとファイルの検索」に「msconfig」と入力し、Enterキーを押します。
e0224062_158893.jpg


3.「システム校正」が立ち上がります。「スタートアップ」タブをクリックして。「Windows Internet Explorer」の隣のチェックボックスをオフにします。
e0224062_15122522.jpg


4.「コマンド」にあるファイルを確かめます。(この場合は C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Roamingフォルダに存在します。)
e0224062_1516742.jpg


5.再び、スタートボタンを押して、ステップ4で見つけたワンクリックウェアのフォルダまで移動します。 C:¥Users¥ユーザー名¥AppData¥Roaming と入力し、Enter を押します。
(例:ユーザー名が Owner なら C:¥Users¥Owner¥AppData¥Roaming と入力します。)
e0224062_15202235.jpg


6.ステップ4で見つけたファイルを探します。
e0224062_15215763.jpg


7.ファイル上で右クリックします。「削除」を選択します。
e0224062_15233962.jpg






8.下図のウィンドウが起動したら「はい」をクリックし、フォルダを閉じます。
e0224062_15253656.jpg


9.「システム構成」の「適用」及び「OK」をクリックします。
e0224062_1527543.jpg


10.下図の様なウインドウが立ち上がります。「再起動」をクリックして Windows を再起動します。
e0224062_15291159.jpg


11.Windowsの起動後、ワンクリックウェアが起動していないことを確認できたら作業は終了です。

以上、いざ起きたときの為にこの記事をブックマークしておいて下さい。

こうしたことが起きないためにもセキュリティソフト、アンチウイルス/アンチスパイウェアソフトを。
最速、起動もとても速く、スキャン時のストレスもほとんどない「WebRoot社 SpySweeper」を。
サイトからダウンロード、クレジット決済で標準価格よりお安く、すぐ使えます。
[PR]
by spysweeper | 2011-01-30 15:35 | アンチウィルス