ブログトップ

PCセキュリティ四方山話

spysweeper.exblog.jp

アンチウィルス、アンチスパイウエア等PCセキュリティに関する四方山話

ゾンビになった自分のパソコン?

e0224062_18552567.gif


こんにちは。
先週と違い、今日は暑くなりこれからどんどん熱くなっていくのでしょうねぇ。

さて…今日ですが、

あなたも犯罪の片棒を担がされているかもしれない!!

ゾンビPCとは、ウイルスに感染してサイバー犯罪者に乗っ取られ、
遠隔操作が可能な状態となっているPCのことを言います。

ボットネット(プログラムを使って乗っ取ったPCゾンビのネットワークのこと)
のうち最も規模が大きいのは、高級腕時計や偽物の医薬品を宣伝する
スパムメールを多く送信する「Maazben」。
2位の「Bobax」は出会い系やロシア人とのデートについてのスパムメール、
第3位の「Cutwail」は腕時計や医薬品の偽物を宣伝するスパムメールなどを
数多く送信するボットネットだそうです。

ゾンビの主な特徴としては…
1)PCの動作が遅くなる
2)PC起動時にいつもと違う動作をする
3)セキュリティソフトが無効になる
4)知らない人から自動返信メールが送られてくる
5)PCで実行されているタスクの数が正常時よりも多い
6)PCの処理能力がフル活用されている
といった症状が現れるそうです。

皆さん、自分は関係ないと思わないでください。
これは知らないうちにされていることで、最悪犯罪の片棒を担がされる
可能性があります。これは現実問題、そばにあることなんです!

対策は…?

当たり前のことなんですが、ウイルス対策ソフトを最新の状態に更新した
上で、完全スキャンを実行するとともに、知らない人物から届いた
添付ファイルを開かないようにするという毎度言っていることだったりします。

皆さん、気をつけましょう!!

そして、完全スキャンを実行する際、PCの本来の仕事を邪魔したら意味が
ないですよね?
spysweeperはスキャンしているのにも気づかないくらい軽い!!

検討する価値ありです!宜しくお願いいたしますm(_ _)m


Twitterでもセキュリティ全般のつぶやきなどをしているのでフォローお願いします。
アカウント名はSpysweeperJapanです。よろしくお願いします。

ありがとうございました。
[PR]
by spysweeper | 2011-06-06 19:00 | セキュリティ全般