ブログトップ

PCセキュリティ四方山話

spysweeper.exblog.jp

アンチウィルス、アンチスパイウエア等PCセキュリティに関する四方山話

見た目にだまされてはなりません!!

e0224062_18276.gif



こんにちは。
今日はじめじめしてますね~。

さて、今日は…

木馬に隠れた狼?

本日は、トロイの木馬について、わかりやすく解説したいと思います。

トロイの木馬は、名前としてもウイルスとしてもコンピュータウイルスの中では
かなり有名です。このトロイの木馬は、表向きは便利なアプリケーションや
面白そうなゲームのように見せかけて、裏では悪事を働くというとんでもない
プログラムです。

ただ、単体では自己増殖機能や感染機能をもっていないため、一見有益な
プログラムに見せかけて、ユーザーにインストールしてもらうことでパソコン
内部に侵入します。まさに自らを偽装しているプログラムです。

トロイの木馬が侵入してしまうと、個人情報を盗まれたり、コンピュータの
設定情報を変更されたりするなどの症状があらわれます。

さて、皆さんはなぜトロイの木馬と呼ばれているか、ご存知でしょうか?
これを知っていると更にトロイの木馬というものがどういうものかわかります。

由来とは?

トロイの木馬の名前の由来は、古代ギリシアの詩人ホメロスの叙事詩
「イリアス」に出てくる物語に関係があります。ギリシアと都市国家トロイ
との間で戦争があったのですが、ギリシアの軍は、中に兵士が数十人
隠れている巨大な木馬をトロイのそばに置いていきました。
喜んだトロイ側は、戦利品として都市の中に入れましたが、隙をついて
出てきたギリシアの軍によって内部から滅ぼされた…というお話。

つまり、無償で落ちているものを「いいものだな、使えそうだな」といって
何の考えもなしに持ち帰る(インストール)すると、被害を被る(感染して
しまう)という事です。

現実世界では、なかなかありえないこともネット上だからありえるという
わけですね。
トロイの木馬に関しては、インストールさえしなければ感染はしません。

いくら便利だと思っても、しっかり提供元やそのサービス自体を
見極めてクリックしましょう。

SpySweeperは、スパイウェア、アドウェア、トロイの木馬、
キーロガーへの対策をしてくれます。
多機能で高機能で更に軽い!!
是非検討を!!

Twitterでもセキュリティ全般のつぶやきなどをしているのでフォローお願いします。
アカウント名はSpysweeperJapanです。よろしくお願いします。

ありがとうございました。
[PR]
by spysweeper | 2011-06-13 18:04 | セキュリティ全般