ブログトップ

PCセキュリティ四方山話

spysweeper.exblog.jp

アンチウィルス、アンチスパイウエア等PCセキュリティに関する四方山話

差は無い!

こんにちは。
今日で今週も終わりですが、月曜日がお休みというだけで
いつもより一週間が早く感じました。
昨日に引き続き今日も涼しい一日でしたが来週からは
暑さがまた復活するとの事です。

さて、本日は…

現実社会とネット社会の差?

『警察庁は22日、2011年版警察白書を公表した。
深刻化するサイバー犯罪の実態や新たな手口への対応を特集。
インターネットの利便性が飛躍的に向上する一方で、名誉毀損(きそん)や
誹謗(ひぼう)中傷に関する相談件数が増加するなど、サイバー空間を
取り巻く状況は「むしろ悪化している」とした。
ハイテク犯罪の特集は1998年、06年に続き3回目。同庁はネットの
利用環境が大きく変化し、かつては好奇心を満たすための不正アクセスが
多かったが、現在は、商品をだまし取ることなどを目的としたケースが大部分だとしている。
白書によると、サイバー犯罪の摘発件数は統計を取り始めた01年から
9年連続で増加。児童ポルノ画像の氾濫など、違法・有害情報の通報も
急増傾向にあり、昨年は4万4683件と前年より1万715件も増えた』
(Yahoo!ニュースより)

時事問題に関連したスパムなどが今年に入って増加しました。
違うニュースでは、現実社会とネット社会を比べるとネット社会のほうが治安が
悪いといわれています。
しかし、そんな話になったのならば、注目されているかされていないかの差だけで
ネットが悪くなったというわけではないと思うのですが…。
ただ、増加しているのは本当です。

ネット社会でも現実社会でも、自己防衛することが大事ではありますので、
出来ることはしましょう!

ちなみに、Twitterでもセキュリティ全般のつぶやきなどをしているので
フォローしていただけるとうれしいです。
アカウント名はSpysweeperJapanです。

ありがとうございました。http://webroot-spysweeper.jp/
[PR]
by spysweeper | 2011-07-22 18:19