ブログトップ

PCセキュリティ四方山話

spysweeper.exblog.jp

アンチウィルス、アンチスパイウエア等PCセキュリティに関する四方山話

流出への対応策とは?

e0224062_18161344.jpg



こんにちは。
昨日くらいから暑さが戻ってきましたね。
節電はわかりますが、クーラー無しではもう…ね…s(ry

さて、本日は…

昨今の流出事件

以下はここ最近起こった流出、持ち出しの一部です。

学生の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 立命館大
局員が顧客情報を持ち出し、処分に困り投棄 - 北海道の郵便局
顧客情報が記載された台帳が所在不明に - アルビオン
資料請求者の顧客情報含むリストを紛失 - エヌ・シー・エヌ
メルマガ誤送信で読者のアドレス流出 - 千葉市
チャリティーバザー協力者の個人情報を紛失 - 杉並区社会福祉協議会

ニュースとして取り上げられているものだけ、更に言えばほぼ関東だけですから
氷山の一角ということでほぼ間違いないのではないでしょうか。
大学、郵便局からバザーまで私たちの身の回りでのことばかりです。
人事ではなく、もう一度自分のPCやインターネットを使用している環境を見てみると
個人情報がたくさんあります。

メルマガ登録時に何を入力しましたか?
ネットで買い物をした時に何を入力しましたか?
SNSの登録時は何を入力しましたか?
そして、それぞれの管理は出来ていますか?

人事ではなく、明日はわが身かもしれません。
気をつけましょう!

パスワードなんて覚えてられない!
管理が大変!という方へ

そんな方にお勧めなのが、
webroot internet security Complete!!
オンラインショッピングやオンライン銀行、会員サイトなどで登録している
パスワード情報を暗号化した状態で一括管理するのでパスワード忘れや
漏洩の心配から解放されます。
是非、ご検討を!

ちなみに、Twitterでもセキュリティ全般のつぶやきなどをしているので
フォローしていただけるとうれしいです。
アカウント名はSpysweeperJapanです。

ありがとうございました。
[PR]
by spysweeper | 2011-07-25 18:16 | セキュリティ全般