ブログトップ

PCセキュリティ四方山話

spysweeper.exblog.jp

アンチウィルス、アンチスパイウエア等PCセキュリティに関する四方山話

スマートフォンというPC端末

e0224062_18401148.gif


こんにちは。
本日私は、昼間一歩も外にでていないので、気温はわかりませんが、
営業のかたがたを見ているとどうやら蒸し暑かったようです。

さて、本日は…

スマートフォンで一番怖いことは?

Android、iphoneといったスマートフォンの人気が出る一方、
このブログでも話させて頂いているスマートフォンへのセキュリティ対策を
どうすればいいかわからないという声を最近よく聞きます。

機能もお話しさせていただいたとおりスマートフォンはPCと携帯電話の間くらいに
思っておかなければいけません。というより、PCより危険な面がたくさんあります。
一番大きいのは24時間365日ネットと繋がっているということ。
ウイルスが侵入してくるホットラインがいつでも繋がっているということと同じです。

さて、スマートフォンにおいて危険なことは大きく分けて3つです。

1、ウイルス感染
まず一つ目はウイルスに感染すること。
すでに、Androidのウイルスはもちろん、iPhoneでのウイルスも見つかっています。
大丈夫だろうは禁物です。

2、フィッシング
PCと同じようにブラウザでネットの世界に繋がるということは当然フィッシングも
注意しなければなりません。

3、盗難、紛失による情報漏えい
ノートは別として、気軽にいつも携帯しているのがスマートフォン。
となるともちろん紛失、盗難の可能性があります。

上記のようなあらゆる脅威の中でももっとも身近で、しかも頻発しているのは実は
「ウイルス感染」や「フィッシング詐欺」ではなく、「盗難・紛失」による被害です。
特に、「盗難・紛失」の先に待っているのは、情報漏えいのリスクです。
個人情報や写真、アドレス帳、メールのやり取りなどの個人情報のほか、
仕事の一環でアクセスしているウェブサイトや書類などの企業の機密情報が
端末に保存されている場合もあるかもしれません。
つまり、情報漏えいという事故を未然に防ぐための対策が必要だといえます。

今後は、スマートフォンにもアンチウイルスソフトを当たり前に導入するそんな時代が
すぐそこまで来ています。
意識高く、アンテナ高く、アプリをうまく活用していきましょう!

ちなみに、Twitterでもセキュリティ全般のつぶやきなどをしているので
フォローしていただけるとうれしいです。
アカウント名はSpysweeperJapanです。

ありがとうございました。http://webroot-spysweeper.jp/webrootlineup/
[PR]
by spysweeper | 2011-08-05 18:44 | セキュリティ全般